まさおノート

日常生活での学びや気付きを発信します

心理学検定:原理・研究法①

Q1 法則定立的研究と対比したとき、個性記述的研究の特徴として最も妥当的なものはどれか。A一回性

個性記述的研究は、普遍性や客観性を重視して科学的法則の確立を求めるアプローチと異なり、現象や事例の一回性や特殊性を重視し、個別具体にこだわるアプローチであり、法則定立的研究と対置される。ただし、多くの個性記述的研究は、個別具体のみにこだわっているとは限らず、ある種の一般的知見を見出すことを目指している。

 

キーワード

個性記述

法測定立